映画音楽の探訪
~ 名曲や作曲家を好みで紹介 ~

1950年代の映画音楽の名曲を紹介します。
「YouTube(ユーチューブ)でこの曲を探してみる!」をクリックすると紹介した映画音楽に関連する動画の検索結果一覧がポップアップウィンドウで開きます。
別働隊(1950)
(ジェイ・リビングストン)
「モナリザ - ナット・キング・コール -」
ユーチューブでライムライトのテーマを探してみる。
一言コメント
ナッキンコールの代表曲ですが、映画の主題歌だったんですえね^^
第23回アカデミー賞で歌曲賞を受賞しています。
ライムライト(1952)
(チャールズ・チャップリン)「テリーのテーマ」
ユーチューブでライムライトのテーマを探してみる。
一言コメント
バレリーナとして復活を果たしたテリーがソロで踊る曲です。年老いたピエロを演じたチャップリンがその役のままで作曲したらこんな感じなんだろうなぁと思います。素晴らしい^^
慕情(1955)
(アルフレッド・ニューマン)
ユーチューブで慕情のテーマを探してみる。
エデンの東(1955)
(レナード・ローゼンマン)
ユーチューブでエデンの東のテーマを探してみる。
一言コメント
ひねくれ者の主人公ですが、内面のまっすぐな愛情が見事にこの曲で表現されていてとても美しく優しい曲です。
80日間世界一周(1956)
(ヴィクター・ヤング)「Around the World」
ユーチューブで80日間世界一周のテーマを探してみる。
一言コメント
世界一周ということでとてもスケール感ある優雅な曲です。
知りすぎていた男(1956)
(ジェイ・リビングストン)「ケ・セラ・セラ」
ユーチューブで知りすぎていた男のケ・セラ・セラを探してみる。
昼下がりの情事(1957)
(フランツ・ワックスマン)「魅惑のワルツ」
ユーチューブで昼下りの情事の魅惑のワルツを探してみる。
一言コメント
CMなどでよく耳にする曲ですね。
コーヒーを片手にセレブな午後のひと時が思い浮かぶ、優雅で穏やかな曲です。
タミーと独身者(1957)
「Tammy - Debbie Reynolds -」
ユーチューブでタミーと独身者の主題歌を探してみる。

一言コメント

映画については、詳しく知りませんが、こちらの主題歌は、お馴染みかと思います。他のいくつかの映画にもフィーチャーさているようです。

大いなる西部(1958)
(ジェローム・モロス)
ユーチューブで大いなる西部のテーマを探してみる。
一言コメント
争いごとなどちっぽけに見えてしまう雄大で偉大な西部が浮かんで来ます。
避暑地の出来事(1959)
(マックス・スタイナー)「夏の日の恋」
ユーチューブで避暑地の出来事の主題歌を探してみる。
一言コメント
パーシー・フェイスの演奏で有名な夏のバカンスに最適な曲です。
スポンサード リンク


ベスト懐かしの映画音楽100

価格:4,349円
ウエストサイドストーリーから、風とともに去りぬ、カサブランカなどの、懐かしい・素晴らしい名画を飾る、スクリーン・ミュージック。CD4枚100曲収録!



日本フィルハーモニー交響楽団による50年代、60年代の映画音楽の名曲を収録。